スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溺れる

いつの間にか水かさも増して
人々は溺れた 無自覚なまま

当たり障りのない言葉の海と
張り付いた笑顔のような死体

箱舟は今日も来ない 明日も
人々は溺れた 無自覚なまま
テーマ: 自作詩 | ジャンル: 小説・文学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。